ビオマルシェお試しセットの口コミや評判【実際に食べてみた】

有機野菜宅配で人気を集めているビオマルシェのお試し野菜セットを実際に注文してみたからこそわかるメリット・デメリットをご紹介しながら、届いた野菜の鮮度やおいしさについてもご紹介しています。

また、この記事後半ではビオマルシェお試し後、会員になった場合の料金形態や送料などについてもご紹介しているので、有機野菜お試しセットを利用してからビオマルシェの会員になってみようかなと検討している方はぜひご参考にどうぞ!

ちなみに、お試しセットは1,500円(税込/送料無料)で国産有機野菜が8~9品目入ったセットが自宅に届きます。お試し後、しつこい入会勧誘などはないので気になる方はまずお試しを利用してみることをおすすめします♪

ビオマルシェお試しセット
特別価格/送料無料
100%有機野菜

紹介内容

ビオマルシェ宅配サービスの特徴

ビオマルシェの特徴は有機JAS認定を受けた野菜
ビオマルシェは全国の契約農家の畑でとれた有機JAS認定*を受けた旬の野菜や果物などを詰め合わせ、週に1回決まった曜日に玄関先まで届けてくれる宅配サービスです。

野菜や果物、牛乳、卵などの畜産品も含め、オーガニック100%の品ぞろえとなっています。

ビオマルシェの有機認定を受けている証のJASマーク

*有機JAS認定は化学肥料や化学合成農薬を使用せずに農産物を生産する方法です。有機認証を受け、有機JASマークをつけることを許された農産物が「有機」や「オーガニック」と表示して販売することを許されています。

ビオマルシェのメリット

ビオマルシェの宅配を利用するメリットは全部で3つあります。

  • 有機野菜がとにかく美味しい
  • 珍しい野菜も食べられる
  • 食材への安心感が高い

それぞれ詳しくご紹介していきます。

有機野菜がとにかく美味しい

初めてビオマルシェの有機野菜を食べてみて、普段スーパーなどで購入する野菜とは全く違う美味しさに驚きました。どれも甘くて美味しく、野菜独特のくさみやえぐみなどもありません

野菜が苦手な子供も、ビオマルシェの野菜なら食べられてしまいそうだと思いました。

普段は買わない野菜が食べられる

スーパーではついつい同じ野菜ばかり買ってしまいがちですが、ビオマルシェの有機野菜セットの中には自分では買わないような野菜も入っており、食べたことのない野菜を食べるきっかけになります。

野菜を使ったレシピが同梱されているので、初めて料理する野菜があっても安心です。

食材に対して安心感がある

オーガニック食材を地域のスーパーで買いそろえるのは大変ですが、ビオマルシェの宅配セットは全てがオーガニック食材。化学合成肥料や農薬などの心配なく、安心して料理に使うことができます。

また、それぞれの生産地・生産者情報が記載されているのも、食材に対する安心感につながります。

子供にも安心して食べさせられる野菜なので食にこだわりのある人にはとてもおすすめです。

ビオマルシェのデメリット

ビオマルシェを使ってみてデメリットだと感じたことも3つあります。

  • 加工商品やレシピ付き時短料理がない
  • 肉・魚が割高
  • 年会費がかかる

それぞれ詳しくご紹介していきます。

加工商品やレシピ付きがなく
時短料理が難しい

最近人気の『ミールキット』のように、既に切られている野菜や、調味料セット・レトルトのような加工食品が入っているわけではありません。

食材は自分で一から調理する必要があるため、とにかく日々の料理時間を短縮したいと思っている方にとっては少し物足りなさを感じるかもしれません。

公式サイトでは一応オーガニックレシピを掲載していますが、届いた食材だけで作れるレシピを毎回つけてくれる訳ではないので料理が苦手な人には少しデメリットです。

肉や魚、加工食は別注文で高い

有機野菜を推しているビオマルシェですが、肉や魚、加工食品、調味料などは別途注文することになります。ラインナップは全てオーガニックですが、その代わり価格は比較的高めです。

肉や魚も含めたトータルの宅配の注文をしようとすると、値段が張ってしまいます。

有機野菜購入はビオマルシェ宅配を利用し、お肉や魚はスーパーで購入といった形で併用して使うと価格を抑えながら利用できます。

年会費+地域により送料がかかる

お試しセットの利用だけなら年会費や送料はかかりませんが、お試し後にビオマルシェの会員になると、年会費が5,000円(税別)、預託金(退会時に全額返却される)が2,000円の合計7,000円必要となります。

また、自社便の対応外となっている地域は、別途送料がかかるため、利用料などによって費用が膨らみやすいサービスと感じました。*送料などについてはこの記事の下部で紹介しています。

ちなみに、退会時に違約金が発生することはないので安心して大丈夫です。初期費用として7,000円必要で、退会時に2,000円返金してもらえると覚えておくといいです。

ビオマルシェ
宅配お試しセット体験談
【鮮度が良いか評価】

ビオマルシェの有機野菜お試しセット

ビオマルシェの宅配お試しセットを注文してみました。届いたものの中には、根菜、葉物、きのこ類などバランスよく入っていました。

また、この時は期間限定プレゼントの有機野菜ジュースが付いてきました。

ビオマルシェの人参と玉ねぎ
にんじんや玉ねぎは比較的小ぶりで、料理にも使いやすそうです。

ビオマルシェの青ネギとニラ
青ネギとニラはいずれも葉が青々として葉先ピンとしており、見るからに美味しそう!

ビオマルシェの安納芋
珍しい安納芋や赤大根も同梱されていました。自分では滅多に買わない食材なのでわくわくします。

ビオマルシェの小松菜(虫食い画像)
小松菜はところどころ虫食いもありましたが、有機野菜なので仕方ないのかもしれません。虫に食われているのは美味しい証ともいいますからね。

ビオマルシェお試しセット
特別価格/送料無料
100%有機野菜

ビオマルシェの野菜で
料理を作って食べてみた

ビオマルシェのお試しセットで宅配された食材を使って「鶏肉と野菜の中華あん」と「安納芋ポタージュ」を作ってみました。

鶏肉と野菜の中華あん

鶏肉と野菜の中華あんのレシピ画像
野菜が種類豊富に入っていたので、家に合った鶏肉と炒め合わせて中華あん風にしました。食べてみると、野菜の美味しさにびっくり。

どれも甘く、くさみやえぐみは一切感じられません。大抵お肉が主役になる料理ですが、この時の主役は間違いなく美味しい野菜たちでした。

安納芋ポタージュ

安納芋ポタージュのレシピ画像
なかなか手に入れにくい安納芋は、じっくり茹でてポタージュにしてみました。砂糖などを一切入れていないのにとても甘く仕上がり、家族にも大人気でした。

ビオマルシェの口コミや評判

ここでは、TwitterやInstagramで投稿されたビオマルシェ利用者の生の声を掲載しています。実際に利用している人の口コミはとても信憑性がありますし、参考になります!

 

View this post on Instagram

 

夜まとめて寝てくれるのはほんとうにありがたいけれど、日中はほとんど起きているので、食事の支度がまともにできなくてどうしようかと思っていた矢先に… ミトンちゃん3日ぶりにお昼寝してくれた◎ おかげで今日は、届いた野菜の下ごしらえもできる。 一生のうちわたしをこんなにも必要としてくれるのは、ほんとうにほんの一瞬、今だけなんだろうな〜と思うと愛おしくて愛おしくて… 何もかも放り投げても娘との時間を大切に過ごすようにしているけれど、食事だけはね作らないと食べられないし、おっぱいにも影響してくるのでホッ。 ほんとうによかった。 #有機野菜 #ビオマルシェ #もうすぐ生後2ヶ月 #母乳育児 #完母 #新米ママはいつどうやって食事の支度と自分の食事を摂ってるのだろうか

akiko inagakiさん(@candra1307)がシェアした投稿 –

食品への安全性を求める人や、オーガニック食品に力を入れている人からとても評判の高い口コミが多く、どの野菜も味が濃くて美味しいと満足している人が多いです。

実際に食べてみた私もビオマルシェの野菜はとても美味しいと感じました。

逆にこんな口コミもありました↓

確かに年会費が無料な「オイシックス」や「伊勢丹ドア」と比較すると少しお得感が薄れてしまいますよね。あと厳選されたオーガニック野菜の価格が少し高いという口コミもありましたが、

オーガニックにこだわっている人にとっては割安な価格設定になっているので、どこにこだわりたいか?どんな食生活ライフを送りたいのかで価格については意見が割れそうだと感じました

ビオマルシェお試しセット
特別価格/送料無料
100%有機野菜

ビオマルシェQ&A

ビオマルシェのお試しを利用する前に気になったポイントをQ&A形式でまとめたのでご参考に!

ビオマルシェの野菜に虫が付いていることはある?

稀に虫がついていたり、虫食いがある場合があります

ビオマルシェの小松菜の虫食い
ビオマルシェは有機野菜なので、農薬や殺虫剤を使用していない野菜を販売しています。そのため、虫がついていたり虫食いがある場合があります。
虫食いはチラホラありますが、虫がついていることはほとんどないのでそこまで気にしなくても問題ありませんが、どうしても虫がついているのが許せない人は有機野菜ではなく農薬を使っている野菜を購入することをおすすめします。
虫も食べれる野菜は農薬や殺虫剤を使っていない証でもあるので、有機野菜やオーガニック野菜を食べたいならここはグッと我慢するしかありません。

ビオマルシェと検索すると宗教って出るけど本当?

ビオマルシェは宗教と全く関係ありません。

GoogleやYahoo!でビオマルシェと検索すると、「ビオマルシェ 宗教」といった関連キーワードが出てくるので、私も一瞬「え、宗教ってなに?」と不安になってしまいかなり時間を割いて調べましたが宗教とは関係ありませんでした。
おそらくビオマルシェの有機野菜に対する想いが強すぎて一部の人が宗教っぽいと感じてしまったことにより関連キーワードに出てきてしまったのだと思います。
ちなみに、ビオマルシェの有機野菜に対する熱い想いは「ビオ・マルシェの想い」から読むことができます。
私も読んでみましたが、自然・有機(オーガニック)野菜・生産者・購入する私たちに対する想いがとても強く、これだけ力を入れているなら安心して食べることができると感じることができましたよ。

お試しセット購入時のキャンペーンコードはどこで入手できる?

現在キャンペーンコードは発行されていません。

お試しセットを注文する際にキャンペーンコードを入力する欄があり、1円でも安くお試ししたいからキャンペーンコードを知りたいと思う方も多いのですが、現在はキャンペーンコードは発行されていません。
なので、公式ページから有機野菜野菜お試しセット1,500円(税込/送料無料)←これを購入するのが一番最安値でビオマルシェをお試しできる方法なので、キャンペーンコードの欄は空白のまま申し込みしましょう。

ビオマルシェのお試しセットの受け取り方法は?

代金引換なので直接手渡しで受け取りです。

ビオ・マルシェの自社便対応エリアであればサポートスタッフがご自宅までお届けして、それ以外の地域はヤマト宅急便で宅配されます。
支払い方法は代金引換なので直接自分で受け取る必要があります。

ビオマルシェお試しセット
特別価格/送料無料
100%有機野菜

ビオマルシェのお試しセットを
利用した感想


ビオマルシェの有機野菜の美味しさは感動ものです。毎日美味しい野菜を食べたい、家族に食べさせたいという方にはぴったりだと思います。

また、普段からオーガニックにこだわっている、健康を気遣っている方にもおすすめしたいサービスです。

重い野菜を玄関先まで宅配してくれるという便利さと、野菜の美味しさを踏まえると、ビオマルシェの宅配野菜セットは良心的な値段だと思います。

ただし、肉や魚、乳製品や加工食品も一緒に宅配で頼みたいという場合はどうしても料金が高くなりやすいので、他のサービスも併せて検討してみても良いでしょう。

私自身は重たい野菜だけでも宅配してくれるのは嬉しいですし、事前に何の野菜が届くか知らせてくれるので、それに合わせて近所のスーパーで肉や魚などを購入すれば良いかなと思ったので、継続して使ってみたいサービスです。

ビオマルシェお試しセット
特別価格/送料無料
100%有機野菜

ビオマルシェお試し後に
会員になった場合

ビオマルシェの会員になった場合は、4種類の野菜セットの中から自分に合うセットを選び、週に1度宅配してもらう形になります。

もちろん、セットを注文せず単品で購入することも可能ですが単品購入の場合、別途送料がかかるので割高になってしまいます。

野菜セットの食材内容は週によって変わるため、予想メニューとして事前にお知らせしてくれます。

ちなみに野菜セットの中身は変更できないので、嫌いな野菜が入っていても変更することはできないので自由度は他サービスと比較すると低いと感じました。

ビオマルシェ会員の
野菜セット内容や料金について

ビオマルシェ野菜セットコース詳細

特徴 価格(税別) 送料* 品数
多菜セット 野菜を多く欲しい人 2,400円 無料 8~10品
(旬の野菜・果菜と根菜多めの)
フルーティーセット フルーツも食べたい人 2,400円 無料 8~10品
(旬の野菜・果菜と根菜に
果物が入り)
いきいきセット 栄養バランス重視 2,400円 無料 7〜9品+卵
(旬の野菜・果菜と根菜・
果物+平飼い卵6個)
ゆうきだいすきセット 色々なものを少しずつ 1,952円 無料 7〜10品目
(旬の野菜・果菜・根菜・
フルーツ)

*送料は野菜セットを注文する場合で自社便対応エリアのみ無料となります。単品購入の場合は 1回500円の送料がかかります。

また自社便対応エリア外の場合にはヤマト宅急便で届くため378円の送料が必要です。詳しくは下記をご覧ください。

ビオマルシェ会員後の送料

自社便対応エリア送料
自社便対応エリア
(野菜セットあり)
無料
自社便対応エリア
(野菜セットなし)
1回500円
ヤマト宅急便送料
注文金額 冷蔵品+常温品 冷凍品のみ/単品 冷蔵品+常温品+冷凍品
ヤマト宅急便
(野菜セットあり)
3,240円未満
3,240円以上
378円(税込)
280円(税込)
1,296円(税込)
1,198円(税込)
ヤマト宅急便
(野菜セットなし)
3,240円未満
3,240円以上
918円(税込)
820円(税込)
918円(税込)
918円(税込)
1,836円(税込)
1,738円(税込)
地方追加料金 北海道810円(税込) / 沖縄(1,566円)

自社便対応エリアの方は常温・冷蔵品・冷凍品全て基本的に送料を気にせずご利用することが可能ですが、自社便対応エリア外の場合にはヤマト宅急便での配達となるため送料がかかってしまいます。

しかし、野菜セットありに限って言えば他の有機野菜宅配と比較するとビオマルシェの送料は最安値です。その他の野菜宅配は700円~900円程度の送料がかかりますがビオマルシェなら378円です。

ビオマルシェの
自社便対応エリアの調べ方

ビオマルシェの自社便対応エリアは『東京23区/千葉/神奈川/埼玉/中部/関西/四国/九州』となっていますが、市町村によっては対応していない場所もあるので下記のページがから郵便番号を入力して自分の地域が対応しているか調べてみることをおすすめします。

自社便エリア対応外の場合はヤマト宅急便での配達となります。

ビオマルシェ会員後の
受け取り方法は?

ビオマルシェ直接手渡しで受け取っているシーン
ビオマルシェ玄関先に納品された状態
ビオマルシェの自社便・自社便エリア外の場合の受け取り方法についてご紹介します。

自社便対応エリア受け取り方法

  • 在宅の場合
    直接手渡しで受け取ります。ダンボールや発砲スチロール冷蔵箱は次回配送時に返却します。
  • 不在の場合
    玄関前もしくは宅配ボックスに納品されます。

戸建て・オートロックがない住居の場合

玄関前に箱に入れて納品されます。冷蔵品や冷凍品がある場合にはしっかりと蓄冷剤などを入れて温度管理した状態で置いていってくれます。

箱や蓄冷剤は次回の商品お届け時に返却します。

オートロック付きの住居の場合

宅配ボックスもしくは、管理人にオートロックを解錠してもらい玄関前に置いていってくれます。

自社便エリア外(ヤマト宅急便)
受け取り方法

クール宅急便(冷蔵)または宅急便(常温)で配達されるので、手渡しで受け取る必要があります。

不在時には再配達をお願いして配達してもらう形になります。

ビオマルシェと
他者の野菜宅配を比較

野菜セット平均価格 送料
ビオマルシェ 2,500円 無料~378円
らでぃっしゅぼーや 5,000円 無料~600円
大地を守る会 1,500~2,000円 無料~600円
オイシックス 5,000円 無料~890円
坂の途中 2,500~5,000円 637円~896円
伊勢丹ドア 6,000円前後 無料~600円

あくまでも目安の料金ですが、有機野菜を宅配してくれるサービスの中ではビオマルシェはかなり良心的な価格の野菜となっています。また、送料も一番安い野菜宅配サービスです。

感覚的にはスーパーで売られている普通の野菜の1.3倍~1.5倍程度の価格で安心して食べることのできる有機野菜を購入できるイメージです。

ビオマルシェをお試しせず
入会すると5,400円分
キャンペーン中

ビオマルシェ入会キャンペーン
2019年5月31日までのキャンペーンですが、お試しセットを購入せずすぐにビオマルシェに入会することで5,400円分のお買い物券をプレゼントしてもらえるキャンペーンを実施しています。

さらにビオマルシェの朝食セット(6品)もプレゼントしてもらえるのでとってもお得ですよ!

ただしビオマルシェは年会費が5,000円(税別)、預託金(退会時に全額返却される)が2,000円かかる点をお忘れなく。

私の個人的な考えですが、まずはお試しセットを利用してみてどんな野菜でどんなサービスかを自分で体験してみてから入会する方がおすすめです。

ビオマルシェお試しセット
特別価格/送料無料
100%有機野菜

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
名前は公開されるのでニックネームで入力してください。
* の項目は必須項目となります。

楽チン宅配食生活の管理人「ゆりか」が3日以内に返信するのでお気軽にご質問ください^^